在籍確認なしのカードローンを消費者金融で

在籍確認なしのカードローンを消費者金融で

 
カードローンを利用するにあたって対応に悩むのが、

在籍確認の電話ではないでしょうか?

何といっても職場にかかってきますし、いくら個人名でかかってくるといっても同僚の目が気になってしまいます。

できる事なら、在籍確認の電話なしでカードローンを申し込みしたいものです。
しかしそんなカードローンは、存在するのでしょうか?

 

実は、そんなカードローンもあるのです。

・ まず一つ目が、三井住友グループのSMBCモビットです。
こちらの会社は、金利が年4.8%〜と低い上に最高で500万円という限度額が
魅力なのですが、書類提出のみも可能で、電話による在籍確認を回避できるのが特徴です。

 

ですから周囲にバレる心配をすることなく安心して利用することができます。
・ そしてもう一つの会社が大手キャッシング会社である、プロミスです。

 

プロミスは本来利用時に電話による在籍確認が必要ですが、特に希望する場合は、在籍確認なしでお金を借りることができるのです。

 

・ その代わりに、提出する書類は若干増えます。利用者の勤務先にもよりますが、健康保険証やごく最近の給与明細、そして社員証などの提出をすることで、電話なしも可能になってきます。

 

・ 少し面倒なこともありますが、勤務先に電話がかかってくる煩わしさに比べれば、はるかに良いのではないでしょうか?

 

・ ただし、審査の内容によっては電話を回避できないこともあります。在籍確認が行われるまでの流れで、審査基準がぎりぎりだった場合などでは、電話での勤務先確認が必須になってくることもあります。

 

・ 勤務先に電話がかかってくるとしても、消費者金融を名乗るわけではないので、そんなに心配することはないかもしれません。担当者の個人名でかけてきますし、

 

・ 在籍確認の電話は本人が対応しても問題はないので、ご自身の希望するタイミングにかけてもらうことも可能です。

 

もし職場で電話対応する担当が決まっているのであれば、あらかじめクレジットカード会社からの連絡と言い訳を用意しておくと問題ないでしょう。事後報告でも消費者金融からの審査とバレないような言い訳はいくつか想定しておくと良いでしょう。銀行からの連絡でも良いでしょう。

 

・ このように在籍確認なしでも利用できるカードローンは、確実にあります。利用する会社の特徴をよく理解して、より手軽にキャッシングを利用したいものです。

 

そしてプロミスには30日間無利息サービスもありますから、よりお得にカードローンを利用することができるのです。